君が代斉唱で男泣きする稀勢の里に感極まる、いい勝負を見た


こんな事が起こるとは、想像すら出来なかった。
そして二度の奇跡は、二度の横綱・稀勢の里の渾身の死力によって起きたものではないでしょうか?

優勝授与式に先立つ、君が代斉唱で、横綱は泣いた。
見ていたkazanも涙が出た。

先場所来、大相撲が面白くなってきました。
その幕開けは、横綱・稀勢の里の闘魂ではじまり、大相撲の流を変えた瞬間を共有できた興奮はいつまでも語り継がれるだろうと思う。

ホームページのご案内

今回ホームページ「高雄ちゃんねる・katasukazan」に付帯したブログを独立させました。wordpressでの編集投稿が楽なことが理由です。
過去記事