見えたきたロスカット回避のCFD・ダウ/DJIの場合

証拠金取引をして、最も避けたいのはロスカットです。

いままでに、FXでは、EU銀行のドラギ総裁の不規則発言で、車数台分を溶かしたkazanです、お恥ずかしい。

昨年、FXからCFDに切り替えて、ダウ(DJI)とNIKKEIを中心に取引をします。

海外に在住しているので、海外ブローカーを利用できるという利点があります。海外ブローカーはレバレッジが、日本のブローカーに比して、50倍から100倍近いレバレッジを利用できます。

レバレッジを目一杯効かせないで、200倍位に設定し、証拠金を5%~10%位で取り組みします。

その時に、海外ブローカーは、どこでも無償デモ口座の開設が可能です。

デモ口座で、両建て(売りと買い)でポジションを取ります。

そのポジションの利益の出ている一方を、リアル口座で取引をします。

リスクの目安はデモ口座がシミュレートしてくれます。

リアル口座では上澄みだけのイイドコ取りをして逃げます。

その場合、商品を株式インデックスにすると楽です。

インデックスは、FXの数百倍以下の動きですから、スクリーンにヘバりつくことも、早朝から深夜未明まで神経を使う必要からも開放されます。

昼寝もできます。

買い物にも出かけられます。

旅行だって楽しめます。

この手法をお試しになっては如何でしょう?

では、Good luck♫