体調の変化

突然、豚汁が食べたくて、発作的に市場と、ほとんど隣接する台立デパートの地下で食材をゲットして堪能したのが10日ほど前です。

大根、ごぼうは市場、肉とこんにゃく、豆腐はデパ地下、人参は冷蔵庫の残りです。

この時、大根は40センチ、太さ約10センチ位のものが二本で台湾ドルで50元ですから日本円で150円でした、当然豚汁なら8回分くらいの分量ですが、使い途が多いから無駄にはならないと判断して二本購入しましました。

重かった。。

残った大根は、味噌汁、浅漬、ふろふき、大根おろしに化けて、全て使い切りました。

大根おろしは、日本そばの、つけつゆにいれて、わさび代わりや、酒のツマミ、それに土産物の貰い物の、イカの塩辛(無論日本製)をおろした大根にのせ、それに、これも日本製のすだちの搾りと醤油を少々加えることで、芳醇なつまみに変身です。

結果は無駄が一切出ませんでした。

来性は、女に生まれれば、やりくり上手な奥さんになれと思うほど自負しています。

特に味噌汁は、ほとんど連チャンです。

好物は千切り大根の味噌汁、

一日数回。

一回分で作るのは面倒ですから、4~5人まとめて作るのがkazan流です。

こうして作っておくと、深夜の飲酒で、深酒になった翌日の、アルコール解毒用として朝、一杯の味噌汁を簡単に飲むことが出来ます。

結果的、連日一日2~3回の味噌汁で、体調の変化に気が付きました。

胃腸の調子が実感できて、便通がすこぶるよろしいのです。

一年ほど前までは便通は快調でしたが、処方された、血圧と、それによる腎臓の副作用を抑えるクスリの飲むようになってから、便秘になり、クスリを変えて、少しは快方に向かったのですが、今ひとつ以前のような感じには程遠いような状態でした。

この10日間、便通も、昔に戻りました。

お陰で、お腹周りが4センチ位、凹みまして、履けなくなっていたスラックスの着用が可能になりました。

これでわかった事。

  • 味噌汁の効果で、胃腸の調子が良くなる→ヨーグルト効果
  • 便通が改善されると、メタボが改善される
  • 大根の持つジアスターゼ効果で、食が美味しい

kazanの大根人生、大根生活を堪能しております。