ペギー葉山

ペギー葉山が逝きました。

83歳とのことです、合掌。

一度だけ、学生時代に南青山のキタムラ薬局で見かけた事があります。

kazanはどうせ、風クスリか何かを買いに行ってた時ではなかったか?

平岡精二作曲の二つの楽曲が好きです

「学生時代」と「鈴懸の径」

「学生時代」は作詞、作曲とも平岡精二で、青学の「裏校歌」になっています。

この「学生時代」と「南国土佐を後にして」がペギー葉山を有名にした二曲です。

平岡精二は青山学院大学卒のミュージシャンで、作曲した「鈴懸の径」は、鈴木章治のクラリネット演奏によるジャズ・スタンダードで有名ですが、この歌の方は立教大学の歌として有名です。

ちなみにペギー葉山は、青山の高等部卒業で芸能界に専従ですから、当初の歌が平岡精二の母校である青学時代の「大学時代」であったのが、当人の希望で「学生時代」になったらしい。

3番が好きですね。

ロウソクの日に輝く 十字架をみつめて
白い指を組みながら うつむいていた友
その美しい横顔 姉のように慕い
いつまでも変わらずにと 願った幸せ
テニスコート キャンプファイヤー
なつかしい 日々は帰らず
素晴らしいあの頃 学生時代
素晴らしいあの頃 学生時代