ニュースが無いとストレスになる

昨日の告白?で、kazanの持病が知れ渡ったようで、お恥ずかしい限りです。

薬剤で、落ち込み「うつ状態」になるのを、いわば、カンフル剤?、kazan流に言わせれば、無理やり覚醒剤を打ち込んで、ハイにしているようなもので、いわば、医者が勝手にkazanを薬物依存症に仕立て上げているのですから、たまりません。

病的に政治経済系のブログを発信するには、動機づけが必要です。

単に薬物でモチベーションを高める方法は、シャブ中が、シャブを打ちながらセックスをするようなもので、これはまずい。。

これが、日本なら、新聞が配達されてきますから、月刊誌や、週刊誌の広告を見て、話題の情報をキャッチして、詳細と周辺情報をググり、ブログに仕立て上げるという手法が可能ですが、高雄で日本の新聞を購読しておりませんから、この分、ハンディキャップがあることになります。

いうなれば、知的情報入手障害者です。

障害者手帳が欲しいくらいです。。

このような環境で、ブログ書くという習慣のための、勢いネット上で見れる、日本のニュースや国際ニュース、経済ニュースには、まんべんなく目を通して、どうにか海馬の活性化を計っている毎日です。

ところが異変です。

東京都議会選が終わったら、エキサイトするニュースがほとんどありません。

こんな時に、逃げ込んで来れるのが、駄文を打つことでストレスを発散させれることができる、

このブログサイトです。

いうなれば知的情報入手障害者の隠れ座敷に様なものですから、改めて、この空間の存在の大切さを噛みしめているkazanです。

昨日、夕方中央公園前花月ラーメンで、ラーメンを食べてきました。

たまには、日本の店の味や、甘いチョコレートがたまらなく欲しくなります。

先日、京都の行った台湾人から、生八ツ橋のおすそ分けに預かりました。

美味かった。

ラベルはすでの剥がれた箱でのおすそ分けでしたので、どこの生やつか知りません。

又食べたい。。