新年初投稿のブログ

昨年クリスマス頃から、PCオーディオにはまり込んで、機材のチェックとか、現状のシステム下でどこまでその音環境を高めることができるか、動画を見たり、ネットで検索したり、通販サイトを検索したり。。

尽きることのない情報の山の中で悪戦苦闘、疲労困ぱいの淵を彷徨い、年末から正月明けまで、ブログを投稿する意欲がまったく減退しておりましたKazanです。

きっかけは、12月20日頃に、従来音楽管理再生ソフト(アプリ)のiTunesの使い勝手に不満が出てきて、検索したら、二点のことが判明しました。

・OSでLinux系のubuntuが、とりわけ音質が高く、その中でも、オーディオやクリエイティブな作業に特化したubuntu sutadioなるものがある。

・iTunesに代わる音楽管理、再生ソフトは、それ以外にも、複数あって、そのうち評判の高いものが10点ばかりロイストアップし紹介されたページと遭遇した。

早速、普段は使わないubuntuマシンで、youtubeのJazzサイトやJ-Popにアクセスして視聴した見たら、びっくりするほど、Winマシンとは異なる深みのある音が出てくるではないですか。

驚きです。

それで、このことを紹介したページを精読していくうちに、iTunesに代わるものの一つにSONYから提供されている、Music Centerが、管理しやすく、使い勝手もよく、音質についてもかなりの高得点が期待できることを紹介している欄に引き寄せられました。

さらに、引き付けられたのは、Music Centerのダウンロードサービスが無料でありながら、2017年12月末で、ダウンロードサービスを終了するという一節に目が行き、条件反射的にWin本体環境にダウンロードしました。。

Music Center(Sony)

通常のソフトを長年ダウンロードしてきましたので、特別のことはありませんが、必要項目にチャック入れて、ダウンロードし立ち上げると、自動的に、それま、音楽を管理していた、ミュージックフォルダーの収まっている楽曲や音声情報をすべて取り込んでいました。

Music Centerを立ち上げると、それまで、iTunesに格納されているアイテムがすべて表示されていて、目立つ上段のところに、ちあきなおみのFad曲である「霧笛」が載っていましたので、早速視聴すると、まるで、ハイレゾで聴くようなとんでもないいい音が鳴るのです。

ほかの端末やシステムで、同様のアイテムを視聴しても、iPadでの再生音と同じかそれ以上の音質が、スピーカー視聴で認識できました。

PCに関しては殆どWin環境でしたが、音声に関しては、iOSの優位を当然のように受け入れ、Win環境でも、音楽管理再生ソフトはiTunesの一点張りでしたから、その同じWinマシンからiTunesよりいい音のものが飛び出したのですから、35年に及ぶPC経験では驚きの一瞬でした。

3週間、音に耽溺

自身の環境で到達した結論。

・帰国したら、妹に取り上げられ、やがて粗大ごみとして処分された名器FoxtexFE103Σを組み込んだバックロードホーンをその後継モデルのスピーカで、自作すること。

・現在オシャカになっているDELLのノート型PCを、修理が一般的な台湾社会にいる間に、修理をし、そのハードディス環境をSSDで換装し、そこにubuntu64bit環境を構築して、ubuntu sutadioを立ち上げ音楽専用マシンにする。

・中華製の格安のUSB-DACサウンカードを通販で購入し、現在のPC-O-オーディオ環境に加える。

そのために、取り組んだのは、ebayサイトでの商品検索です。

日本ではAmazonが一般的ですが、台湾にはAmazonのサービス無いため、それに代わるものとして、ebayがあります。

ebeyのサイトで、AMP、TubeAMP、PowerAmp degital、PowerAmp Tube、DAC、Headphone Amp、Zhilai、Lepai、といったキーワードをぶち込んで、検索に没頭すること約半月が経過です。

結果

年末から年始にかけて、米朝の武力衝突が朝鮮半島で起こることを数か月前から予測してきて、今回は見事に外れました。

武力衝突が先送りになった事での安ど感から、若干拍子抜けも手伝って、もう一方のブログである、「政経ブログ」の投稿意欲が著しく低下しました。

それも、今日初めて、その素敵な音楽環境に耽溺しながら、ようやくキーボードをたたく意欲が沸き起こり、2000文字前後の投稿を打ち込んでいます。

この間、気分転換に、部屋の模様替えをしたり、デスク環境をL字型にするなど、大いに工夫をしました。

BGMのスピーカーは、部屋の片隅に置き、ほとんど超古くなった初代ipadoでのYoutubeの音楽再生として、iPod用のアクティブスピーカーをジャンク箱から取り出し、昨日AUXケーブルを買い込んできて、ようやく音鳴らしに成功です。

ガソリン代わりの、いつものスコッチを飲みながらのタイピングは結構、今日は勢いついています。