「 高雄ちゃんねる 」一覧

日本の雑誌と牛丼で、360NT$=1300円のささやかな贅沢(笑)

日本の雑誌と牛丼で、360NT$=1300円のささやかな贅沢(笑)

やはり、ネットの液晶画面からだけの日本語情報環境ですと、たまには、日本語の雑誌や週刊誌、あるいは新聞紙面の紙媒体の手触りが懐かしくなります。かろうじて売り場に唯一残ってたのは小学館の「SAPIO」一冊が、ビニ本形式で残っておりましたので、「文芸春秋」よりは半値近い値段でしたので、即購入です。 そして、この雑誌を持って、帰宅途中の駅近くにある吉野家で、牛丼を食べならが、買った雑誌を読んだ小一時間が、なんと至福の一時

五輪ライブが見れない台湾の午後、ネットラジオから流れた「いちご白書をもう一度」

五輪ライブが見れない台湾の午後、ネットラジオから流れた「いちご白書をもう一度」

台湾ではテレビで、ほとんどライブで五輪番組が編成されていません。 暇を持て余し、ネット経由で、FMかつしかをよく聞いいていたら、突然流れた「いちご白書をもう一度」で神経がフリーズ、一拍おいてフラッシュバックしました、学生時代に。。  もしこれが、夜で、アルコールが入っていたら、涙が止まらなかったでしょう。

東京も雪で寒いらしい、高雄のこの部屋は現在15度で寒い

東京も雪で寒いらしい、高雄のこの部屋は現在15度で寒い

わずか日本円で1400円位で、eBayで購入できたのですから、お買い徳過ぎて舞い上がっております。 中華製の「ZHILAI」ブランドです。DACは一般的には安いもので8,000円くらいの価格が一般的ですから、日本でなら、Amazonで商品名を検索して1,500円前後で購入可能かと思います。

日本は雪、台湾も寒すぎて、ひざ掛け用のシュラフを購入

日本は雪、台湾も寒すぎて、ひざ掛け用のシュラフを購入

この重宝な電気ひざ掛けを、日中デスク作業する時に引っ張り出して、夜再びベッドにセットするのは億劫なので、真剣に対策を考え、たどり着いた結論がシュラフです。 上履きを脱ぎ、厚手の靴下を履いた状態で、足元から胸までシュラフに入った状態で、デスクに座ると、これがとても心地よいのです。

政経ブログのニューアルがようやく一段落

政経ブログのニューアルがようやく一段落

現在使っているASUSのスマホが、内部ストレージを増やすことで、画像データと音楽データを、マイクロSDに移動することができ、本体SIMが軽くなり、作動が軽快になったことです。その結果、音楽を聞きながら寝る習慣のkazanにとって、音楽を聞きながら眠りこけても、マイクロSDからのデーターを再生しているだけですから、電力消費量が驚くほど減少できました。

初代のiPadで快適な音楽空間を再現してみた

初代のiPadで快適な音楽空間を再現してみた

普段は、それも役立たずで使い物ならないHPのブックPCとつながっているスピーカーラインを、その初代iPadの出力と繋ぐと、わずか日本円で1万円チョイのアルテックのデジタルスピーカーから、最高の表現力でクルールファイブのコーラスが流れます。

ほぼ一年ぶりのyoutube

ほぼ一年ぶりのyoutube

一年ぶりのyoutubeです。 今話題になっている、東京新聞の社会部・望月衣塑子記者の、総理官邸、菅官房長官への質問攻めの攻め具合がとても滑稽に思えてきたで、聞いているうちにムクムクと、野次馬精神に火が付き、作ってしまいました(笑)